トップページ > ご利用案内> 利用者カードの発行 

利用者カードの発行

 

図書館の本やCD、DVDなどを借りる時は利用者登録が必要です。
袋井市立図書館の利用者カード発行を希望される方は、電子での申請と窓口での申請の二通りからお選びいただけます。袋井図書館、浅羽図書館、月見分室3館どちらの館でも利用者カードをつくることができます。

※ 袋井図書館は、令和5年12月29日(金)から令和6年2月29日(木)まで改修工事により休館しているため、この期間中はつくることができません。


対象者

次のいずれかに該当する方は袋井市立図書館の利用者カードをつくることができます。
  • 袋井市在住の方
  • 袋井市外在住で袋井市内に在勤の方(勤務形態問わず)
  • 袋井市外在住で袋井市内に在学の方
  • 中遠地区(磐田市、掛川市、菊川市、御前崎市、森町)在住で在住市町の図書館の利用者カードをお持ちの方

申請に必要なもの

利用者区分により必要なものが異なります。次の表を御確認の上、御準備ください。
利用者区分
必要なもの
袋井市在住
袋井市外在住・袋井市内在勤
袋井市外在住・袋井市内在学
本人確認書類
中遠地区(磐田市、掛川市、菊川市、
御前崎市、森町)在住
本人確認書類と在住市町の図書館の利用者カード

本人確認書類として御利用いただけるもの

現住所、氏名、生年月日が確認できるもの。

住民票(発行から2ヶ月以内)、運転免許証、学生証、住所の記載がある保険証、在留カード、マイナンバーカード、「所持人記載欄」等に国内連絡先の記入がしてあるパスポート、医療費等受給者証、運転経歴証明書等。
母子手帳、マイナンバー通知書、個人番号通知書、本籍地を証明するもの等での住所確認はできません。

本人確認書類の住所変更が済んでいない場合

上記の本人確認書類に追加して、本人名義の次の書類の画像を添付又は提示してください。
発行から2ヶ月以内の市役所からの各種通知、電気、ガス、水道、携帯電話の料金の請求書等。
マンション等の契約書等現在居住している住所が記載されたもの。

「ふくぶっくつうちょう」について

袋井市立図書館では、借りた本を預金通帳のように記録できる「ふくぶっくつうちょう」を御利用いただけます。
詳しくはふくぶっくつうちょうのページを御覧ください。
利用者カード交付申請時に一緒に申し込むことができます。

申請方法

インターネットを利用した電子申請または、市内図書館の窓口での申請ができます。
申請者本人による手続を原則とします。


「利用者カード」の有効期限は登録または更新から5年間です。
利用者カードの更新については、「利用者カードの更新」で御確認ください。
 

利用者カードの更新

登録内容(氏名・住所・電話番号・在勤・在学など)に変更がないか確認させていただくために必要な手続きです。
「利用者カード」の有効期限は登録または更新から5年間です。
更新の手続きには、住所、氏名、生年月日を確認できるもの(保険証・運転免許証など)をお持ちください。
以下のリンクから申込書をダウンロードし、ご記入後カウンターにお持ちいただいても結構です。


★有効期限が切れた利用者カードは、更新するまでの間、次のことができなくなります。
・セルフ貸出機の利用
・インターネット、館内検索機でのログイン(予約及び貸出・予約状況の確認)

※登録対象から外れた方は、利用者カードを返納していただく必要があります。

 

住所、電話番号などが変わったとき

名前、住所、電話番号などが変わった場合は変更手続きをお願いします。

変更後の氏名・住所などが確認できるもの(運転免許証、保険証など)をカウンターにお持ちいただき、変更の手続きをしてください。

 

カードを紛失したとき、または傷つけてしまったとき

利用者カードは大切なものなので、よく探してください。どうしても見つからない場合には、利用者カードを再発行します。

また、カードを傷つけて使えなくなってしまった場合にも再発行します。


再発行の際には、住所・氏名が確認できるもの(運転免許証、保険証など)を受付までお持ちください。