トップページ > ご利用案内> 利用者カードの発行 

利用者カードの発行

 

図書館の本やCD、DVDなどを借りる時は利用者登録が必要です。
ご来館いただき、【利用者カード】を作っていただくことで、図書館の資料を借りることができます。 (袋井・浅羽・月見分室で共通のカードです。)

 

利用者カードの作り方

図書館にご来館いただき受付で利用者カード交付申込書に必要事項を記入していただきます。

以下のリンクから申込書をダウンロードし、ご記入後カウンターにお持ちいただいても結構です。



袋井市に在住・在勤・在学の方は住所、氏名、生年月日を確認できるもの(保険証・運転免許証など)をお持ちください。

カード発行条件に該当する子どもさんのカードを作る時は、保険証または乳幼児受給者証、学生証などをお持ちください。年齢制限はありません。(0歳から作ることができます。)

磐田市、御前崎市、掛川市、菊川市、森町にお住まいで、袋井市内に在勤・在学以外の方は、お住まいの市町の利用者カードもあわせてお持ちください。


「利用者カード」の有効期限は登録または更新から5年間です。
利用者カードの更新については、「利用者カードの更新」でご確認ください。
 

利用者カードの更新

登録内容(氏名・住所・電話番号・在勤・在学など)に変更がないか確認させていただくために必要な手続きです。
「利用者カード」の有効期限は登録または更新から5年間です。
更新の手続きには、住所、氏名、生年月日を確認できるもの(保険証・運転免許証など)をお持ちください。
以下のリンクから申込書をダウンロードし、ご記入後カウンターにお持ちいただいても結構です。


★有効期限が切れた利用者カードは、更新するまでの間、次のことができなくなります。
・セルフ貸出機の利用
・インターネット、館内検索機でのログイン(予約及び貸出・予約状況の確認)

※登録対象から外れた方は、利用者カードを返納していただく必要があります。

 

住所、電話番号などが変わったとき

名前、住所、電話番号などが変わった場合は変更手続きをお願いします。

変更後の氏名・住所などが確認できるもの(運転免許証、保険証など)をカウンターにお持ちいただき、変更の手続きをしてください。

 

カードを紛失したとき、または傷つけてしまったとき

利用者カードは大切なものなので、よく探してください。どうしても見つからない場合には、利用者カードを再発行します。

また、カードを傷つけて使えなくなってしまった場合にも再発行します。


再発行の際には、住所・氏名が確認できるもの(運転免許証、保険証など)を受付までお持ちください。