2020年8月号

 

袋井図書館 8月は月曜日も開館しています!

袋井図書館では、感染対策を講じた上で、8月は月曜日も開館します。
浅羽図書館は毎週月曜日、月見の里分室は毎週木曜日、8月25日(火曜日)は休館日です。
 

子ども司書~図書館のお仕事を体験してみよう~

図書館の探検、本の貸出、返却、カバー貼りなど、図書館のお仕事を体験してみませんか。

図書館名
日時
浅羽図書館8月19日(水曜日)
①10時から12時
②14時から16時 
袋井図書館
8月21日(金曜日)③10時から12時④14時から16時
持ち物
利用者カード(ある方)、筆記用具、ハサミ、定規、透明なカバーを貼りたい本、水筒
対象
小学校3年生~高校生 各回5人
受付期間
令和2年8月1日(土曜日)から8月7日(金曜日) 9時30分から17時
申込み
参加したい館へ
来館、電話、メール( fukuroitosyokan@city.fukuroi.shizuoka.jp )で、
希望する番号(①~④)を1つ、氏名、電話番号、学年をお知らせください。
※参加者は抽選で決定します。
 当選した方には令和2年8月12日(水曜日)までに連絡いたします。

※新型コロナウィルスの影響で中止になる可能性があります。
 事前に図書館HPをご確認ください。
 

「ストリーテリングの会」を開催します。

絵本を使わずに物語を語ります。大人から子どもまで楽しめます。心温まる時間をお過ごしください。


日時
令和2年8月23日(日曜日) 午後2時から午後2時30分
場所
袋井図書館 2階視聴覚室
対象
どなたでも(予約は不要です) 
 

図書館利用者の皆さまへお願い

(1)マスクの着用をお願いします。
(2)長時間館内に滞在されないようお願いします。。
(3)入館時にはせっけんでの手洗い又は消毒液での手指消毒をお願いします。
(4)体調不良の方は、来館しないようお願いします。
(5)社会的距離の確保をお願いします。

※今後状況により変更となる場合があります。
 

蔵書点検のため、休館します。

蔵書点検のため、次の期間休館します。

図書館名
休館期間
袋井図書館9月11日(金曜日)から9月17日(木曜日)まで
月見分室
9月8日(火曜日)から9月11日(金曜日)まで

本や雑誌は返却ポストへ、CD、DVDは開館してから返却してください。
浅羽図書館は通常通り開館しています。
ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。
 

袋井図書館、浅羽図書館の視聴覚室を有料で貸し出します。

市民へ活動の場を提供するため、令和3年4月1日から、袋井図書館、浅羽図書館の視聴覚室を有料で貸し出します。

★申込み
利用しようとする日の6ヶ月前の初日から申込みできます。
図書館に備えてある「図書館施設利用(変更)許可申請書兼減免申請書」に記入してください。(印鑑が必要です。)

★利用時間
午前9時30分から午後5時30分までです。(図書館の開館時間内)
ただし、袋井図書館においては水曜日及び木曜日、浅羽図書館においては金曜日は午後7時までです。

★施設使用料
図書館名
使用料
袋井図書館1時間当たり380円
浅羽図書館
1時間当たり480円
※ 利用日の前日までに納めてください。
※ 既納の使用料は、原則還付しません。

★公共性のある団体等は、免除、減額となる場合があります。
★利用に当たり制限があります。詳しくは図書館にお問い合わせください。
 

新着本からピックアップ!

どの図書館でも借りられます。但し、取り寄せとなる場合があります。

一般書

  • 『本屋大賞 2020』 本の雑誌編集部/編
  • 『徳川の幕末』 松浦 玲/著
  • 『環境学部 中高生のための学部選びガイド』 大岳 美帆/著
  • 『日本のお弁当文化』 権代 美重子/著
  • 『キャラでわかる!はじめての感染症図鑑』 岡田 晴恵/著、いとう みつる/絵
  • 『声の文化を楽しむ 朗読のすすめ』 好本 惠/著
  • 『人間の品性』 下重 暁子/著
  • 『定年を病にしない』 高田 明和/著
  • 『茶の世界史』 ビアトリス・ホーネガー/著
  • 『時代別日本の配色事典』 城 一夫/著
  • 『高峰秀子おしゃれの流儀』 高峰 秀子/著

児童書

  • 『ビジュアル入門江戸時代の文化』 深光 富士男/著
  • 『小学生の究極の自学ノート図鑑』 森川 正樹/著
  • 『見つける見分ける鳥の本』 秋山 幸也/著
  • 『大集合!鉄道パーフェクト図鑑 全6巻』 国土社編集部/編
  • 『ゆりの木荘の子どもたち』 富安 陽子/作
  • 『小学生の究極の自学ノート図鑑』 森川 正樹/著
  • 『星くずクライミング』 樫崎 茜/作
  • 『あかちゃんとわらべうたであそびましょ!』 さいとう しのぶ/構成・絵
  • 『うるさく,しずかに,ひそひそと』 ロマナ・ロマニーシン/著
 

おうちでよみたいおすすめえほん

『ふたごのゴリラ』(ふしはら のじこ/文・絵 福音館書店/刊)

マパとパサは、ふたごのゴリラの子どもです。大家族の中で大きくなりました。でも、大きなお父さんがちょっとこわくて、他の子どもたちのようにお父さんの背中に乗って遊ぶことができません。お母さんをひとりじめできなくて、けんかをすることもあります。ある日、マパとパサは追いかけっこをしているうちに、とても遠くへ来てしまいました。知らない場所、知らない生きものたちの中で、二人だけで夜を過ごします。家族で過ごす時間が多いこの時期に、ぜひ身近な大人に読んでもらいたい、ホッとできる絵本です。
 

小学3年生からのおすすめ本 この本、よんでみーよぅ!

『魔女学校の一年生』(ジル・マーフィ/作・絵 松川真弓/訳  評論社/刊)

カックル先生の魔女学校にミルドレッドという女の子がいます。壁に追突してほうきをまっぷたつにしたり、まじない薬のテストで作り方を間違えて姿が見えなくなってしまったりと、何をしても失敗ばかり。クラスみんなで披露する大事な催し物でも大失敗をしてしまい、みんなに迷惑をかけてしまいます。ついに学校を去ることを決意したのですが、魔女学校を支配しようと悪だくみをしている魔女の集団を目撃したミルドレッドは、魔法でなんとか学校のみんなを助けようとします。(4巻まであります。)
 

図書館員おすすめの1冊

『今日から自宅がジムになる宅トレ なりたいカラダは家でつくれる』
(坂詰真二/著 カンゼン/刊)

「お金や時間をかけずに健康なカラダ作りをしたい!」そう考えたことはありませんか?この本ではストレッチ・筋トレ・有酸素運動の中から、さまざまなトレーニングを写真と文章でわかりやすく紹介しています。短時間で簡単にできるものが多いので運動が苦手な方にもおすすめです。日々の積み重ねが健康なカラダを作ります。毎日の読書に加えて心もカラダも健康になりましょう! (K)
 

本の展示コーナー

袋井図書館

一般書「夏を乗り切ろう! 楽しもう!」
児童書「夏休み特集(課題図書・自由研究の本など)」
ティーンズ「読んで旅する!? 紀行文・案内記」

浅羽図書館

一般書「世界の料理・日本の料理」
児童書「山・川・海の本」
ティーンズ「触れてみよう! 日本の文化や言葉」

月見の里学遊館図書館分室

一般書「夏休み特集(課題図書など)」
児童書
「こわ~~~い本」