トップページ > 図書館だより・出版物> 袋井市子ども読書活動推進計画 

袋井市子ども読書活動推進計画

 

「袋井市子ども読書活動推進計画(第3次)」を策定しました

子どもが本を楽しむまちをめざして

子どもにとって読書活動は、言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、想像力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身につけていく上で、欠かすことのできない大切なものです。


このたび、市では、これまでの取組で得られた成果と新たに生じた課題を踏まえ「袋井市子ども読書活動推進計画(第3次)」を平成29年4月に策定しました。


今後は、新たな計画に基づき、家庭・地域・学校・図書館・関連団体などが緊密に連携を図りながら、子どもの読書活動推進を積極的に行っていきます。