袋井市立図書館
文字のサイズ 小 中 大
浅羽図書館のあゆみ

浅羽図書館沿革

昭和61年4月 開館
開館時の面積
床面積 521.68m²
建築面積 576.35m²
建築費 116,391千円
平成 9年7月 電算システム富士通に変更
平成10年4月 貸出1人4冊から8冊(AV 2点含む)に変更
平成13年12月 図書館増改築工事
基本設計完成
平成14年7月 増改築工事着工
平成15年3月 増改築工事完成
敷地面積 3,039.27m²
建築面積 896.93m²
延べ床面積 1,069.18m²
建築費 206,065千円
平成15年4月 リニューアルオープン
平成15年 「おはなしマラソン」「ようこそ図書館へ」事業開始
平成17年3月 袋井市大野出身で株式会社BML創業者の近藤健次氏からの寄付をもとに
約5,000冊の児童書を購入し「近藤文庫」として書架を設置
平成17年4月 袋井市との合併により袋井市立浅羽図書館となる
開館時間変更、祝日開館試行
平成19年4月 ブックスタート開始
平成20年3月 名古屋アメリカンセンターと覚書を締結
平成21年1月よりアメリカンシェルフコーナーを設置し、利用を開始
平成20年12月 図書館システム統合
貸出 図書12冊、AV3点に変更
平成22年 「農を活かしたまちづくり」を推進するため、「農」のコーナーを設置
平成24年4月 乳幼児向けおはなし会「ぴよぴよ」開始
平成24年7月 けいべんおはなし会開始
平成26年4月 2歳児向けおはなし会「てくてく」開始
平成26年4月 親子交流広場でのおはなし会開始
平成26年4月 セカンドブック開始 
平成27年7月 YA(ヤングアダルト)コーナー設置

各館のご案内

資料検索・予約
よくあるご質問
図書館カレンダー
このページのトップへ