袋井市立図書館
文字のサイズ 小 中 大
2018年6月号:図書館だより

図書館でストーリーテリングの会を行っています。

 浅羽図書館では、4月27日(金)に、初めて夕方にストーリーテリングの会を開催しました。昼間とは違った静かな雰囲気のなかで、おはなしに聞き入っている姿がみられました。
 また、袋井図書館では5月13日(日)午後2時からストーリーテリングの会を開きました。子どもたちは楽しそうな様子でおはなしを聞いていました。

次回開催予定

日時 8月5日(日曜日) 午後2時から午後2時30分
会場 袋井図書館 2階視聴覚室

月見分室に新しく雑誌が入りました!

「NEWSがわかる」(2018年5月号から) わかりやすくニュースを解説しています。
※最新号は貸出・複写(コピー)はできません。次の号が入るまでお待ちください。

臨時休館・ホ-ムページ停止のお知らせ

 7月16日(月)~7月18日(水)の期間、袋井図書館、月見分室、浅羽図書館の全館は臨時休館となります。

 図書館ホームページ(閲覧、資料検索、予約など)は、16日(月)~19日(木)の期間、ご利用いただけなくなります。

  ご理解・ご協力をお願いいたします。

本が泣いています

 本は破れたり水に濡れたり、飲み物や食べ物をこぼした跡などで汚れたりすると、次に借りたいと思っている人が読めなくなってしまいます。

 もし破ったりページがとれたりした時は、自分で修理しようとせず、図書館の人に相談してください。図書館には専用の修理道具があり、本を傷めることなく直すことができます。

 また、CDやDVDなどは傷がつくと再生できなくなってしまうことがあります。

 図書館の資料はみんなが使うものです。大切に扱いましょう。

おうちでよみたいおすすめえほん

『ロバのシルベスターとまほうの小石』
(ウィリアム・スタイグ/さく 瀬田貞二/やく 評論社/刊)

 ある日、ロバのシルベスターは、ふしぎな赤い小石をみつけます。その石を持って願うとそのとおりのことがおこるのです。ところが、ライオンを見つけて思わず「岩になりたい」と願ったことで、岩になってしまいます。両親はシルベスターをあちこち探しますが、見つかりません。ところが、両親が赤い石を見つけて岩の上に乗せたことで、奇跡がおこります。
 味のある軽やかな絵と文が、四季の移り変わりを美しく描き、シルベスターのもどかしい気持ち、両親の悲しい思いを優しく伝えます。最後の場面で子ども達は、シルベスターと共に親の愛情に包まれることでしょう。
(年長ぐらいから)

小学3年生からのおすすめ本 この本、読んでみーよぉ!

『グリムのむかしばなし Ⅰ』
(ワンダ・ガアグ/編・絵 松岡享子/訳 のら書店/刊)

 ひとりの王さまに、とても美しい娘がいました。娘は、金のまりで遊ぶことが大好きでしたが、あるとき、そのまりを泉の中に落としてしまいました。娘は、大変悲しみますが、1匹のかえるが、「友達になってくれたら、まりを拾ってきてあげる」といいます。娘は、ぬるぬるして、みっともない、目が飛び出ているかえると友達になれるでしょうか。(「かえるの王子」より) 「ヘンゼルとグレーテル」「シンデレラ」などアメリカの絵本黄金期に活躍した、『100まんびきのねこ』の作者ワンダ・ガアグが選んだ昔話7編が収録された昔話集です。生き生きとした語り口や、ユーモアあふれる挿絵も魅力的です。読み聞かせにもおすすめです。(Ⅱもあります。)
(小学校3年生から)

図書館職員おすすめの1冊

『日野原重明の世界 人生を色鮮やかに生きるための105の言葉』
(新老人の会/編集協力 中央法規出版/刊)

 105年生きるってどんな感じなのでしょうか。多くの人にとって未知の世界を生きられた日野原重明先生。この本では、先生が残された言葉や大切にされてきた言葉が105個紹介されています。先生が直面された「よど号ハイジャック事件」や「人間ドック開設」など大きなエピソードにも触れられており、どのように生き抜いていこうか学べることがある気がします。(I)

本の展示コーナー

袋井図書館 一般書 「“男女共同参画を知ろう”
―あざれあ・ブックリストを中心に―」
児童書 「むかしばなしをよんでみよう」
多文化 「アジア特集Part2」
浅羽図書館 一般書 「男女共同参画って?」
児童書 「ぴちぴちらんらん雨の本」
月見の里学遊館図書館分室 一般書 「夏の準備本」
児童書 「たべものがいっぱい」

新着本からピックアップ!

どの図書館でも借りられます。但し、取り寄せとなる場合があります。

一般書
『学生のためのSNS活用の技術』 高橋 大洋/著 講談社 (007.3 ガ)
『悲しみの処方箋』 主婦の友社/編 主婦の友社 (141.6 カ)
『1970年代の思い出アルバム 上巻』 坂上 正一/著 フォト・パブリッシング (210.7 サ 1)
『ロンドンパブスタイル』 ジョージ・デイリー/文 グラフィック社 (293.3 デ)
『日報隠蔽』 布施 祐仁/著 集英社 (329.5 フ)
『くらべる世界』 おかべ たかし/文 東京書籍 (361.5 オ)
『小学生のそろばん』 石戸珠算学園/監修 メイツ出版 (418.9 シ)
『家の中のすごい生きもの図鑑』 久留飛 克明/文 山と溪谷社 (480.4 ク)
『日本のレトロコスメ』 日本のレトロコスメ研究会/編 グラフィック社 (576.7 ニ)
『農家が教える梅づくし』 農文協/編 農山漁村文化協会 (596.3 ノ)
『木嶋利男野菜の性格アイデア栽培』 木嶋 利男/監修 学研プラス (626.9 キ)
『夜行列車よ永遠に』 「旅と鉄道」編集部/編 天夢人 (686.2 ヤ)
『厳選あのころの日本映画101』 立花 珠樹/著 言視舎 (778.2 タ)
『フィットネスジム徹底活用マニュアル』 成美堂出版編集部/編 成美堂出版 (780.7 フ)
『メジャーリーグ世界一の組織と選手たち』 建山 義紀/著 日本文芸社 (783.7 タ)
『文章表現のための辞典活用法』 中村 明/著 東京堂出版 (816 ナ)
『文字講話 甲骨文・金文篇』 白川 静/著 平凡社 (821.2 シ)
『100歳の100の知恵』 吉沢 久子/著 中央公論新社 (914.6 ヨセ)
『マザリング・サンデー』 グレアム・スウィフト/著 新潮社 (933.7 ス)
『社会をつくる「物語」の力』 木村 草太/著 光文社 (N 904 キ)

児童書
『12才までに身につけたい時間の使い方』 花まる学習会/著 日本能率協会マネジメントセンター (159 ジ)
『かんたん15分!火も包丁も使わない魔法のレシピ 1』 寺西 恵里子/作 汐文社 (596 テ 1)
『なっとう菌 木村 啓太郎/監修』 農山漁村文化協会 (619 ナ)
『和の文化をうけつぐ日本の伝統もよう 1』 小山 弓弦葉/監修 汐文社 (727 ワ 1)
『そうだったのか!しゅんかん図鑑』 伊知地 国夫/写真 小学館 (746 イ)
『手で読む心でさわるやさしい点字 1』 日本点字委員会/監修 国土社 (801 テ 1)
『三びきのクマ』 レフ・トルストイ/作 理論社 (983 ト)
『がっこうだってどきどきしてる』 アダム・レックス/文 WAVE出版 (E ガ)

図書館からの情報

資料検索・予約
よくあるご質問
図書館カレンダー
本文へとびます メインメニューへとびます
このページのトップへ