袋井市立図書館
文字のサイズ 小 中 大
2018年5月号:図書館だより

新しい雑誌が入りました!

昨年10月に実施した『雑誌購入希望アンケート』にご協力いただき、ありがとうございました。ご希望をもとに、平成30年度の受入雑誌を決定いたしました。新規受入雑誌は以下のとおりです。ぜひご利用ください。 (4月発売号からの受け入れとなります。)

雑誌は次の号が登録されてから借りることができます。また、どの図書館にある雑誌も、取り寄せて、指定した図書館で受け取れます。

袋井図書館 「キネマ旬報」映画雑誌 「CNN ENGLISH EXPRESS」英語学習雑誌
      「ラグビーマガジン」ラグビー専門雑誌
浅羽図書館 「クロワッサン」生活情報誌 「NHKテレビ エイエイGO!」初級英語学習雑誌
      「Popteen」10代女性向け雑誌 「and GIRL」20~30代女性ファッション誌
      「In Red」30代~40代女性ファッション誌
月見分室  「Casa BRUTUS」デザイン・ライフスタイル誌


●雑誌スポンサーから新たに寄贈いただいた雑誌

 サンアメニティ様から「クロワッサン」(浅羽)
 ありがとうございます!

   ※()は所蔵館です。こちらもご利用ください。

ゴールデンウィーク期間(4月28日~5月6日)の休館日のお知らせ

以下の日は休館いたします。ご確認のうえお越しください。

  休館の期間
袋井図書館 4月29日(日)~5月1日(火)、5月5日(土)
 5月3日(木)は祝日のため17時30分までの開館です
浅羽図書館 4月30日(月)、3日(木)、4日(金)
月見の里学遊館図書館分室 5月3日(木)

ストーリーテリングの会

日時 5月13日(日曜日) 午後2時から午後2時30分
会場 袋井図書館 2階視聴覚室
内容 語り手が覚えた昔話などを語ります。 
案内 事前申し込みは不要です。
おはなしを聞ける方ならどなたでも。大人の方も、ぜひ、ご参加ください。

図書館で活躍中!ボランティアグループ活動紹介①

「浅羽図書館読み聞かせボランティア」

 主に浅羽地区の幼保こども園、デイサービスセンターなどで、子どもからお年寄りを対象とした絵本の読み聞かせを行うボランティアグループです。17名の方が活動されています。
 昨年度は幼保こども園13園で27回、浅羽デイサービスセンターで4回、市民団体“子ども刮目舎”で14回読み聞かせを行いました。

新メンバー募集中!

 会員の皆さんは「子どもたちの笑顔に元気をもらえる。(幼保こども園)」「人生経験を積んだ方の感想は、とても深いです。(デイサービスセンター)」とおっしゃっていました。  
 活動の様子を見学できますので、読み聞かせに興味のある方、絵本の知識を深めたい方は、お気軽にお問いあわせください。

【問い合わせ先】浅羽図書館 電話(0538)23-6801

おうちでよみたいおすすめえほん

『ゆかいなかえる』
(いしいももこ/やく 福音館書店/刊)

 水の中に、ゼリーのようなたまごがたくさんありました。魚が襲いかかってきますが、4つのたまごだけが助かります。やがて、たまごからおたまじゃくしが産まれ、4ひきのかえるになりました。かえるたちは泳いだり、かたつむりのかくしっこをしたり、襲いかかってきた敵をからかったりしながら、楽しい夏を過ごします。
 かえるの表情が楽しそうで、弾むような言葉のリズムと合わさり、読んでいると一緒に遊んでいるような気持ちになります。
 小さい本なので、かえるの顔を指さしながら、お子さんとお膝で楽しみたい一冊です。

小学3年生からのおすすめ本 この本、読んでみーよぉ!

『やかまし村の子どもたち』
(アストリッド・リンドグレーン/作 大塚勇三/訳)

 やかまし村は小さな村で、家は3軒、子どもはたったの6人だけ。隣り合う家の女の子3人と男の子3人が、いっしょに学校へ行ったり野いちごつみをしたりします。ある時、男の子たちは女の子たちに見つからないように秘密基地を作りました。女の子たちは彼らの不審な行動に気がつくと、男の子の1人オッレが飼っている犬にオッレを探させ、みごと秘密基地を見つけだし、いっしょに遊びます。自然の中で生き生きと暮らす子どもたちの楽しいお話が16話入っています。
(小学校3年生から)

図書館職員おすすめの1冊

『ミッドナイト・ジャーナル』
(藤井 正雄/総監修 双葉社/刊)

 2017年に吉川英治文学新人賞を受賞した『ミッドナイト・ジャーナル』を紹介します。
 主人公は一般紙の記者、関口豪太郎。彼は、誘拐事件の被害者女児が救出されたにも関わらず、死亡したという世紀の大誤報を打って飛ばされた、3人の記者の一人です。7年後、また児童誘拐事件が起こり、関口はかつての事件との関連性を疑います。もしも、犯人がもう一人いたら……?
 立ちはだかる組織の壁、警察の嘘、読み始めたらとまらない1冊です!(S)

本の展示コーナー

袋井図書館 一般書 「旅に出よう」
児童書 「この本読んだよ特集」
YAコーナー 「応援!部活特集」
浅羽図書館 一般書 「土いじりの季節です」
児童書 「だいすき!おかあさん」
月見の里学遊館図書館分室 一般書 「夏の準備本」
児童書 「雨・みずの本」

新着本からピックアップ!

どの図書館でも借りられます。但し、取り寄せとなる場合があります。

一般書
『図解でわかる14歳から知っておきたいAI』 インフォビジュアル研究所/著 太田出版 (007.1 ズ)
『学校図書館の出番です! 』 肥田 美代子/著 ポプラ社 (017 ヒ)
『社畜上等! 』 常見 陽平/著 晶文社 (159.4 ツ)
『お隣りのイスラーム』 森 まゆみ/著 紀伊國屋書店 (167 モ)
『失敗だらけの人類史』 テファン・ウェイア/著 日経ナショナルジオグラフィック社 (204 ウ)
『世界「奇景」探索百科』 ヨーロッパ・アジア・アフリカ編 ジョシュア・フォア/著 原書房 (290.9 セ)
『プーチンとロシア人』 木村 汎/著 産経新聞出版 (312.3 キ)
『英語の経済指標・情報の読み方』 北都 光/著 アルク (331.1 ホ)
『どんな人でも頭が良くなる世界に一つだけの勉強法』 坪田 信貴/著 PHP研究所 (379.7 ツ)
『認知症になった家族との暮らしかた』 認知症の人と家族の会/監修 ナツメ社 (493.7 ニ)
『抗がん剤・放射線治療と食事のくふう』 山口 建/監修 女子栄養大学出版部 (494.5 コ)
『ファッションスタイル・クロニクル』 高村 是州/著 グラフィック社 (589.2 タ)
『二菜弁当』 オカズデザイン/著 成美堂出版 (596.4 ニ)
『パパ入門ガイド』 ファザーリング・ジャパン/著 池田書店 (599 パ)
『シロウト夫婦のきょうも畑日和』 金田 妙/著 農山漁村文化協会 (626.9 カ)
『なぜアマゾンは「今日中」にモノが届くのか』 林部 健二/著 プチ・レトル (673.3 ハ)
『色えんぴつでイラスト』 ふじわら てるえ/著 誠文堂新光社 (726.5 フ)
『戦国武将茶人』 桑田 忠親/著 宮帯出版社 (791.2 セ)
『また明日会いましょう』 山本 周五郎/著 河出書房新社 (914.6 ヤ)
『モリー先生との火曜日』 ミッチ・アルボム/著 NHK出版 (936 ア)

児童書
『社会科見学!みんなの市役所 1階』 オフィス303/編 汐文社 (318 シ 1)
『カラスのジョーシキってなんだ? 』 柴田 佳秀/文 子どもの未来社 (488 シ)
『ロボットが家にやってきたら…』 遠藤 薫/著 岩波書店 (548 エ)
『スクール鬼ごっこ 鬼ごっこを楽しむ』 鬼ごっこ協会/著 いかだ社 (781 ス)
『平野美宇と伊藤美誠がんばれ!ピンポンガールズ』 城島 充/著 講談社 (783 ジ)
『やさしい英語のことわざ 1』 くもん出版 (834 ヤ 1)
『さよなら、おばけ団地』 藤重 ヒカル/作 福音館書店 (913 フ)
『はたらくくるま』 バイロン・バートン/さく ポプラ社 (E ハ)

図書館からの情報

資料検索・予約
よくあるご質問
図書館カレンダー
本文へとびます メインメニューへとびます
このページのトップへ