袋井市立図書館
文字のサイズ 小 中 大
2016年12月号:図書館だより

袋井図書館からお知らせ

国立国会図書館デジタルコレクションは、国会図書館が収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービスで、平成28年7月現在で、図書や雑誌、博士論文、官報など、約260万点がデジタル化されています。そのうちインターネットでの一般公開が約50万点、図書館送信参加館内公開が約141.5万点、国立国会図書館内提供資料が約68万点となっています。

12月1日より、袋井図書館では、国立国会図書館の図書館向けデジタル化資料送信サービスに参加し、個人の端末では見ることができない約141.5万点の資料を閲覧・複写ができるようになります。(浅羽図書館では、インターネットコーナーを利用して、国立国会図書館デジタルコレクションのうち、インターネットでの一般公開約50万点をご覧いただけます。)

利用希望の方は、図書館利用者カードをお持ちのうえ、袋井図書館2階カウンターへお越しください。詳しくは図書館ホームページをご覧ください。

ストーリーテリングの会

日時 12月11日日曜日 午後2時から午後2時30分
会場 袋井図書館 2階視聴覚室
案内 事前申し込みは不要です。
大人の方も、ぜひ、ご参加ください。

クリスマス会へ来てね!

どちらも事前申込は不要です。

【袋井図書館】
赤いローソクおはなし会クリスマス会

対象 幼児から小学校低学年の児童とその保護者
日時 12月18日日曜日 午後2時から午後3時
会場 袋井図書館 2階視聴覚室

【浅羽図書館】
ぐりとぐらの会クリスマス会

対象 幼児から小学校低学年の児童とその保護者
日時 12月17日土曜日 午前10時から午前11時30分
会場 浅羽図書館 2階視聴覚室

袋井市立図書館ボランティアのつどい・基調講演を開催します。

図書館をあなたの暮らしにもっと身近なものにするには?「図書館の応援団」として活動する『よこはまライブラリーフレンド』の皆さんと、一緒に考えてみませんか。

基調講演 「図書館の可能性とそれを支える人たち」
講師 鈴木 善彦さん
日時 平成29年1月28日(土曜日) 午後1時15分から午後2時30分
会場 袋井北公民館・ホール
対象 現在図書館でボランティア活動をしている方や図書館でのボランティアに関心のある方、これからやってみたい方など、どなたでも可。
参加費 無料
問い合わせ・
申込み
袋井市立袋井図書館
袋井市高尾町19-1
電話 0538-42-5325  FAX 0538-45-0569

年末年始の休館について

貸出期間を7日間延長します。
みなさまよいお年をお迎えください。

  休館の期間
袋井図書館 12月29日(木曜日)から1月4日(水曜日)
浅羽図書館 12月28日(水曜日)から1月4日(水曜日)
月見の里学遊館図書館分室 12月28日(水曜日)から1月5日(木曜日)

図書館サービスの一時休止のお知らせ

図書館システムの動作向上のため、機器の保守を行います。保守作業期間中は、次のとおりサービスを一部休止します。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

作業日と休止するサービス内容
12月5日(月曜日)、12月12日(月曜日)
  A 図書館ホームページ(蔵書検索機能、予約の入力、利用情報等)
     トップページ、行事案内などはご覧いただけます。
  B 月見の里学遊館図書館分室での図書館所蔵資料への予約入力、
    利用者用蔵書検索機(OPAC)の利用

作業時間
午前9時から正午
 作業時間はは延長する可能性があります。万が一、長時間使用不可能な状況が起こった際は、図書館ホームページで状況をお知らせします。 

おうちでよみたいおすすめえほん

『サンタクロースってほんとにいるの?』
(てるおかいつこ/文 すぎうらはんも/絵 福音館書店/刊)

「サンタクロースってほんとにいるの?」と子どもに聞かれたらどう答えますか?
「どうしてほしいものがわかるの?」「こないうちがあるのはなぜ?」などと、いろいろな質問をぶつけてくる子どもたちに、お父さん、お母さんは、苦心しながらも一つ一つ愛情を持って答えてくれます。

イラストもユーモラスで、上段にサンタの様子、下段に子どもたちの質問や両親の回答の様子が描かれています。

子どもが、サンタクロースの存在に疑問を持ち始めたときにおすすめの絵本です。
「こどもがしあわせなときは みんながしあわせなとき」という言葉が心に残ります。(4才ぐらいから)

小学3年生からのおすすめ本 この本、読んでみーよぉ!

『とびきりすてきなクリスマス』
(リー・キングマン/作 山内玲子/訳 岩波書店/刊)

エルッキは10歳の男の子です。家族は両親と、船に乗って働いている兄さんのマッテイから1歳のアンナまで、全部で10人の兄弟がいます。クリスマスが近いある晩、エルッキが家に帰ると、みんなはひどく静かでした。マッティが乗っている船が行方不明になってしまったのです。家族はマッティのことを心配しながらも、クリスマスの準備をします。そしてエルッキは、マッティの代わりにたった一人で手作りのプレゼントを用意しようとがんばります。

本文中のモノクロの挿絵からも、昔のアメリカのふつうの家庭の生活が伝わってきます。(3年生くらいから)

図書館職員おすすめの1冊

『クローディアの秘密』
(E・L・カニグズバーグ/著 岩波書店/刊)

実際に成功する確率は限りなく低いだろうけど、100%可能性がないわけではないかもしれないと思ってしまうような事。お話の中でそんな体験ができるのはとても楽しいことです。クローディアは用意周到に計画し、小金を貯め込んでいる弟を相棒にして奇跡的に家出を成し遂げ、その行動力や観察力や努力で自分の手に入れたかった物を手に入れて家での目的を果たします。

児童書ですが、私は大人になってからこの本を読みました。子どもはもちろん、大人が読んでも、子ども時代の自分に戻ってわくわくした気持ちになれる一冊だと思います。(S) 

本の展示コーナー

袋井図書館 一般書 「寒いからこそ心あたたかく。
   ~12/4-12/10は人権週間」
児童書 「クリスマス・ふゆのほん」
YAコーナー 「作ってみよう!かわいい小物特集」
浅羽図書館 一般書 「年末年始のお助け本」
児童書 「クリスマスとお正月のほん」
月見の里学遊館図書館分室 一般書 「年末年始の本」
児童書 「クリスマスのほん」

伝えたい袋井のあゆみ(第81回)

御霊信仰と袋井9  御霊会のはじまり

過去2回にわたり、都で始まった御霊会を紹介してきた。袋井の山梨地区は、貞観5年(863)5月20日に京の神泉苑で始められた御霊会において祀られた、六所御霊の一つである橘逸勢(たちばなのはやなり)が亡くなった場所とされ、その頃から朝廷の指示で御霊会が行われたのではないかと、考えている。それが形を変え、系譜を引き継ぐのが山名天王社の祇園祭と、山梨に所在する河跡山用福寺で行われている橘逸勢供養祭だ。そこで、山梨祇園祭を紹介するための基礎知識として、京都祇園祭の成立と系譜について説明しておこう。

祇園祭の発祥は、京都神泉苑において貞観11年(869)に当時の律令制の国の数である66本の鉾を立て、各地の御霊を祀り始め、それが東山山麓に所在する、祇園社(明治以後に八坂神社と名を変える)の祭礼『祇園御霊会』として、疫病の流行した年のみ開催されていたが、円融天皇(970年)の頃からは毎年6月14日に行われるようになった。

応仁・文明の乱で都が焼け野原と化して中止されたが、明応9年(1500)に町衆によって再興され、26基の山と鉾が巡行したと伝えられる。現在の山鉾巡行は、前祭・後祭と言い、神輿渡御(とぎょ)と還御(かんぎょ)に合わせて2回に行う古式が復活し、計6基の鉾が登場する。鉾には屋根の上に長大な真木(しんぎ)が立てられ、これが鉾を立てた名残で、祭神の依り代となるので榊が付けられている。

頂上(鉾頭)には鉾飾りが乗せられ、その内容で長刀鉾・菊水鉾・鶏鉾・月鉾と名前が付いている。地上から鉾頭までは25mあり、屋根上から鉾頭までの真木の高さは17mに及ぶ長大なものである。(山)


詳しく知るには!
『京都祇園祭のすべて-絢爛絵巻』婦人画報社(386キ)が参考になります。

新着本からピックアップ!

どの図書館でも借りられます。但し、取り寄せとなる場合があります。

一般書
『図説英国ナショナル・トラスト』 小野 まり/著 (293.3 オ)
『民主党のアメリカ共和党のアメリカ』 冷泉 彰彦/著 (315.5 レ)
『お金の流れで見る戦国時代』 大村 大次郎/著 (332.1 オ)
『公民館はだれのもの』 長澤 成次/著 (379.2 ナ)
『ビジュアルでわかる細胞の世界』 ジャック・チャロナー/著 (463 チ)
『今若者が危ない性感染症』 石 和久/著 (494.9 イ)
『糖質オフで即やせレシピ』 主婦の友社/編 (596 ト)
『農家が教えるハウス・温室無敵のメンテ術』 農文協/編 (624 ノ)
『ドキュメンタリーを作る2.0』 山登 義明/著 (699.6 ヤ)
『今のことばで覚える初めてのくずし字』 齋藤 均/編 (728.5 イ)
『世界のきらめくステンドグラス』 グラフィック社編集部/編 (751.5 セ)
『芹沢銈介の静岡時代』 静岡市立芹沢銈介美術館/監修 (753.8 セ)
『馬場あき子の「百人一首」』 馬場 あき子/著 (911.1 バ)
『最悪の将軍』 朝井 まかて/著 (F ア)
『遠江・駿河の民話』 菅沼 五十一/編 (K388.1 ト)
『井伊直虎』 小和田 哲男/著 (N289.1 イ)

児童書
『話したくなる世界の選挙』 コンデックス情報研究所/編集 (314 ハ)
『和服がわかる本』 こどもくらぶ/編 (383 ワ)
『ライオンのおじいさん、イルカのおばあさん』 高岡 昌江/文 (480 タ)
『ピクルスとふたごのいもうと』 小風 さち/文 (913 コ)
『くらやみ城の冒険』 マージェリー・シャープ/作 (933 シ)
『Comet in Moominland』 Tove Jansson (949 J)
『10ねこ』 岩合 光昭/作 (E ジ)
『どこかでだれかがねむくなる』 メアリー・リン・レイ/詩 (E ド)

視聴覚資料
(CD)『吉永小百合 ザ・ベスト』 吉永 小百合/歌手 (D21 ヨ)
(DVD)『セサミストリート ザ・ムービー』 ケン・クワピス (DM83 セ)
(DVD)『ロード・オブ・ザ・リング』 ピーター・ジャクソン (DM93 ロ)

図書館からの情報

資料検索・予約
よくあるご質問
図書館カレンダー
本文へとびます メインメニューへとびます
このページのトップへ